ビリオネア占星術

~ミリオネアは星占いを信じないがビリオネアは活用する~金融王 JPモルガン氏

【金融占星術にて日経平均株価動向予想】  2020.6.29~7.3

今週の金星は、土星とソフトアスペクト(120度)を取り続けていましたが離れていき、火星とソフトアスペクト(60度)を取ります

 

7/5(日)山羊座満月を迎えますので、その日前後はご注意願います

 

f:id:billionaireastrology:20200623110759p:plain



7/2(木)に逆行している土星山羊座に再びイングレスします

 

土星山羊座にイングレスしましたので、再び山羊座にて木星冥王星土星の3天体がコンジャンクション(合)します

 

逆行期間は、過去の課題に再び取り組むという意味を持ちます

山羊座は政府や規則を表します

 

国際情勢も不安ではありますが

私たちも真摯にこの国の在り方を考えなければいけません

 

火星が6/28に牡羊座にサインチェンジします

 

 

 

尚、天体の相場への影響は前後3営業日と言われています。
投資は余裕資金で、自己責任でお願いします

 

 

 

【金融占星術にて日経平均株価動向予想】  2020.6.22~6.26

 先週のエントリーで『注意が必要です』と申し上げました

 

billionaireastrology.net

 

6/15に日経平均株価が下がったと思えばまた上がり、不穏な国際情勢・・・

新型コロナ蔓延以降、この不安定な状態が通常運転になりつつある昨今。

 

f:id:billionaireastrology:20200621173228p:plain

 

 

今週の金星は6/25(木)に順行に戻ります

その二日前の6/23(火)には海王星が逆行を始めます

 

逆行開始前後と順行に戻る前後は見かけの動きがゆっくりになる為、

その天体の力が強くなるとされています

 

引き続き、注意が必要です

 

 

 

尚、天体の相場への影響は前後3営業日と言われています。
投資は余裕資金で、自己責任でお願いします

 

 

 

【金融占星術にて日経平均株価動向予想】  2020.6.15~6.19

今週、来週は注意が必要です

 

6/18(木)にいよいよ水星が逆行を始めます

 

金星は今逆行中です

金星逆行時はしばしば経済の方向性に不安が生じると言われていますが、

特に水星逆行と重なる時期は要注意と言われています

 

そして6/21(日)は金環食蟹座新月です

 

f:id:billionaireastrology:20200614165117p:plain



 

金星は6/25(木)まで逆行していますが、6/23(火)には海王星が逆行を始めます

 

海王星が逆行を始めたことにより、8天体中6天体が逆行とかなり逆行多めな状態です

 

 逆行開始前後と順行に戻る前後は見かけの動きがゆっくりになる為、その天体の力が強くなるとされています

 

 

尚、天体の相場への影響は前後3営業日と言われています。
投資は余裕資金で、自己責任でお願いします

 

 

 

【金融占星術にて日経平均株価動向予想】  2020.6.8~6.12

今週の金星はノーアスペクトです

10日(水)月とソフトアスペクト(120度)

12日(金)月とハードアスペクト(90度)を取りますが、

それ以外の日はノーアスペクトです

 

f:id:billionaireastrology:20200604110148p:plain

 

 

このブログを始めて何度か金星がノーアスペクトだったことがあるのですが

特別大きな動きがあった感はありません

 

来週の6/18(木)いよいよ水星も逆行を始めます

むしろこちらの方が気がかりです

 

billionaireastrology.net

 

 

 尚、天体の相場への影響は前後3営業日と言われています。
投資は余裕資金で、自己責任でお願いします

 

 

 

【金融占星術にて日経平均株価動向予想】  2020.6.1~6.5

今週の金星は、双子座太陽とコンジャンクション(合)します

魚座海王星とハードアスペクト(90度)を取っていましたが、解消されます

魚座火星とタイトなハードアスペクト(90度)を取ります

 

f:id:billionaireastrology:20200526144952p:plain

 

6日(土)射手座満月を迎えます

 

太陽・金星/海王星・火星/月で 90度、90度、180度という

ハードアスペクトで構成されるTスクエアという三角アスペクトになっています

 

Tスクエアはお互いが自己主張して纏まらないといった感じの三角アスペクトです

 

国、経済と一般市民、ウィルス渦の堂々巡りといった感じでしょうか?

 

日経平均が大きく動くような感じではないと思うのですが・・・

 

 

 尚、天体の相場への影響は前後3営業日と言われています。
投資は余裕資金で、自己責任でお願いします

 

 

 

【金融占星術にて日経平均株価動向予想】  2020.5.25~5.29

今週の金星は、コンジャンクション(合)していた水星とは徐々に離れていき、

27日(水)には魚座海王星とのハードアスペクト(90度)のみとなります。

 

30日(土)から魚座火星とハードアスペクト(90度)を取り出し

31日(日)から双子座太陽とコンジャンクション(合)し出します

 

水星が29日に双子座から蟹座にサインチェンジします

 

 

f:id:billionaireastrology:20200521164558p:plain

 

特に大きな動きがあるようには見えません。

 

 

 

2020年5月22日日経新聞 朝刊に『景気の二番底』について書かれていました

 

大方の予想を裏切り、世界主要国の株価は一向に崩れる気配をみせない。株価水準を決めるはずのファンダメンタルズは最悪だ。新型コロナウィルスの感染拡大で世界最大の不況が迫る中、株価は3月の急落後の戻りを試している。過去の弱気相場ではほぼ例外なく訪れていた「二番底」の経験則が利かないのはなぜなのか

 

「二番底」の経験則が利かないのはなぜなのか?という問いについて紙面では

「一言でいえば景気の底がいきなりみえたからだ」

と書かれています

 

 

私も『二番底』警戒派です。

これから益々企業倒産が増え、失業者が増えるのではないかと危惧しています

 

そしてこの記事は最後に下記のような文章で締めくくっています

弱気派は待っても落ちてこない株価に焦り始める頃合いだ。

弱気派があぶりだされるように株に資金を向け始めれば二番底は更に遠のくことになる

 

私は金星・水星逆行が重なる6/18~6/25までは様子見でいます

 

 

 

尚、天体の相場への影響は前後3営業日と言われています。

投資は余裕資金で、自己責任でお願いします。

 

 

【金融占星術にて日経平均株価動向予想】  2020.5.18~5.22

金星は、魚座海王星とのハードアスペクト(90度)を取り続けています

このスクエア(90度)というハードアスペクトは5/13(水)より金星が逆行したため6/1まで続きます

 

双子座金星に水星がコンジャンクション(合)します

 

5/23(土)に双子座新月を迎えます

 

実体経済から乖離した株価の乱高下が続くかもしれません

 

f:id:billionaireastrology:20200512175944p:plain

 

先週は3天体が逆行を開始したため注意が必要と申し上げましたが・・・

大きな動きがなくて良かったと安心すべきなのかもしれませんが、私個人としては肩透かしを食らった印象です。

 

billionaireastrology.net

 

 尚、天体の相場への影響は前後3営業日と言われています。
投資は余裕資金で、自己責任でお願いします